お客様のニーズを分析して最も適したホームページを提案・構築します | ミナト・メディア ケーススタディのページへ
[本文はここから]

制作の流れ

制作の流れ | Web制作の事なら 東京都港区 ミナト・メディアへ

 ミナト・メディアでは、お客様からご要望をまずはお伺いした上で、お客様に最適なプランをご提案させて頂いております。コンテンツの追加・更新頻度などのご要望など、納品させて頂いた後の事柄までもトータルに配慮したベストプランをご提案させて頂いております。Webサイトをサイトの性格・目的などから大別すると下記の様になりますが、ミナト・メディアではどのカテゴリーにおいても、長期的な視点にたって最終的にお客様に喜んで頂けるサイト制作をさせて頂きます。

  • 企業・法人様サイト(大・中・小規模)
  • ショッピングサイト
  • 店舗紹介サイト
  • 特定の商品・サービス紹介サイト
  • 地域コミュニティサイト
  • ソーシャルネットワークサイト
  • 各種ポータルサイト

具体的な制作の流れ

それでは実際の業務の進め方についてご説明致しましょう。Webサイトの制作の流れは、色々なパターンがありますのでケースバイケースで進める必要がありますが、概ね、下記のフローに沿って業務を進める場合が多いようです。

ヒアリング

まずはお客様の目的やご予算などについてお伺いします。Webサイト構築を始めるにあたっての意気込みなどもガンガンと語って下さい。どの様なサイト構成にするかの全体的な方向性を定める為の重要な要素です。必要に応じて技術的な議論も飛び交う事がございますが、今までの経験から何事もシンプルに考えた方が結果は良さそうです。

企画・構成・ページレイアウト

お客様のご要望を最も効果的にPRする為の、「サイトコンセプト」「メニュー構成」「コンテンツ」などを検討します。Webの完成を急ぐあまり疎かにされがちな部分ですが、企画・ページ構成を充分に検討する事がWebサイトを成功に導くキーポイントと言っても過言ではありません。 制作サイドから今後の作業の基本となる「コンテンツのフローチャート」と「ワイヤーフレーム」をご提案させて頂きます。

※1)フローチャート:コンテンツをどの様に展開するのかを示した表のことです。メニュー構成と言う場合もあります。
※2)ワイヤーフレーム:具体的な内容が記載されていないページ構成のことです。Webサイトのどのページを見ても共通のフォーマットで構成されている事で無意識のうちに閲覧側に好印象を与えますので、通常はトップページとボトムページの2種類のワイヤーフレームをご確認頂きます。

 

原稿制作・執筆(写真撮影)

決定したフローチャート(メニュー構成)に沿って、サイトの内容(コンテンツ)の作成、つまり原稿の作成にかかります。
原則としてWebサイトに掲載する文言(テキスト原稿)と写真(画像ファイル)はお客様サイドでご用意して頂いておりますが、弊社でも原稿作成や写真撮影なども承っております。お時間のない方は是非ともご利用下さい。

ページデザインのテンプレートの作成

決定したワイヤーフレームをもとに、お客様専用にカスタマイズしたレイアウトデザインをhtml化する作業を行います。トップページの他に、通常は1種類のボトムページのレイアウトデザインで、全ページに対応出来るようなテンプレートを作成しておく事で、Webサイト全体に統一感を持たせ、情報を見やすく整理する事が可能となります。近年の傾向としては、凝ったグラフィカルなデザインを採用するよりも、情報をシンプルに伝えられる事や更新のし易さなどに配慮したレイアウトが多いようです。

システム開発・プログラム開発

お客様のご希望に応じて、システムやプログラムの開発も行っております。データベース設計などが必要な場合も対応させて頂きます。コチラについてもメンテナンス性を考慮してシンプルな構造を心掛けています。

Web標準 準拠のコーディング

お預かりした原稿や写真を、Webサイト専用のhtml言語に置き換える作業を行います。ここで大切な事は、ただコーディングすれば良いのではありません。ミナト・メディアではWeb標準に準拠した方法でhtmlコーディングしていますのでご安心下さい。

SEO対策

Web標準に準拠したコーディングを行う事で、概ねのSEO対策は施すことが可能ですが、お客様のご要望に応じたチューニングを行います。新規に立ち上げるサイトならばSEO対策は必須です。

フラッシュムービー

紙芝居のデジタル版ともいえるフラッシュムービーをご要望の場合はお申し付け下さい。商品のイメージやサービスの特徴、企業のブランドイメージを表現するには効果的です。お客様のご要望に応じて制作させて頂きます。

CMSカスタマイズ

Webサイトは完成し公開してゴールではありません。むしろ公開してからがスタートと言えます。特に更新頻度の高いお客様にはミナト・メディアで開発したCMS(更新情報公開システム)が威力を発揮します。お客様のご要望に応じてカスタマイズさせて頂きます。

動作チェック

静的ページのリンク動作だけでなく、データベースなどを使用して動くプログラムなどのチェックを行います。

テストサーバーに仮アップロード

いよいよ公開間近です。本番と同じ環境にアップロードして最終動作確認を行います。必要に応じて修正して公開日に備えます。テストサーバーは弊社にてご用意させて頂きますので、ご安心下さい。

公開(リリース)

待ちに待った公開の時です。今までに見えなかったビジネスシーンが見え始めるかもしれません。ですが、油断は禁物です。公開してからも、マメに更新を続けてゆくことがWeb戦略上、大変重要です。

公開後のフォロー

アクセス解析

サイトのログ解析は今後のWeb構築の為にとても重要になります。ミナト・メディアではお客様のご要望に応じて、グーグルアナリティクスのレポートを定期的にお客様に配信される様な設定を施しています。

サイトデータの管理、メンテナンス

ミナト・メディアでは納品・公開後もお客様のWebサイトの詳細データを管理させて頂いておりますので、サーバーがクラッシュしてせっかく構築したWebサイトが破壊された時も静的ページの復旧もお任せ下さい。
但し、納品後にCMSを利用してお客様サイドで更新されたコンテンツに関しては、サーバーデータのバックアップをしておく事をお薦めします。

コンサルティング

時代は刻々と流れています。技術も日々進歩しています。Webサイト公開後も油断せずに定期的なコンテンツ管理が必要です。ミナト・メディアではお客様のご要望に合わせて、定期的なWebコンサルティングをさせて頂いております。

 

  • 株式会社 ミナト・メディア(旧 港銘板工業所)
  • 〒108-0071東京都港区白金台2-11-5 TEL:03-3443-2155(代表) / FAX:03-3443-2157 / Web制作専用TEL:03-3443-8595
  • Copyright © Minato-media Co., LTD. All Rights Reserved.